口周りの脱毛

ミュゼ横浜店

女性が口周りの脱毛を行う時、エステのフラッシュ脱毛、もしくは医療機関の医療レーザー脱毛や針脱毛と呼ばれる医療絶縁体脱毛のいずれかの方法を選ぶことになります。

 

まずはエステのフラッシュ脱毛の場合、脱毛効果はあまり高くありませんから、1回5分から10分程度の施術を定期的に続けても完璧に無毛状態になることはありません。ただし大体満足の行くレベルにまで無駄毛を処理することは可能ですし、ある程度仕上げるまでには30,000円前後と高い美容液程度の費用で済みます。痛みも多少チクっとするぐらいで、痛みに弱い方でも耐えられるレベルです。又、エステ効果も高いです。

 

本格的に口周りの無駄毛を脱毛したいなら医療レーザーにトライすることになります。医療レーザーなら1回5分から10分程度の施術を3回程度行えば完了です。輪ゴムを弾いたような痛みを伴いますが、皮膚科やクリニックなどの医療機関で行う医療レーザーの場合、笑気麻酔や麻酔クリームなど麻酔で痛みを緩和して貰えます。そして最も美しく仕上がる医療絶縁体脱毛の場合、針代や麻酔代とは別に200,000ぐらいの費用がかかります。また、施術回数も3回程度で済むとは言え、1回の施術は30分から40分以上かかりますし、あまりテクニシャンではない担当者に施術されると1時間近くかかることも。ほとんどの方は麻酔を希望するぐらい、痛みも強烈です。また施術後内出血や痒みなど副作用が現れる可能性も高く、色々な意味で覚悟が必要な脱毛方法と言えるでしょう。